渡邊ピアノ教室

講師紹介

渡邊ピアノ教室は、渡邊みゆき(母)と渡邊智子(娘)の二人で運営する教室です。

母・みゆきは、30年以上、小金井の同じ場所でレッスンを続けています。以前は、主に近隣の子供たちを教えていましたが、最近では大人の生徒さんも通ってくださるようになってきました。

現在、小金井教室では、曜日ごとに母娘で分担してレッスンを受け持つことで、ほぼ毎日レッスンをすることができています。稼働日数が多いので、希望者の多い平日夕方以降や土日にも空きがあります。

娘・智子は、学生時代に出張レッスンの経験を積み、卒業後に小金井教室でレッスンを始めました。そして約10年前、新たに三鷹教室週を開き、今では沢山の生徒さんに通っていただいています。

日々、様々な生徒さんたちとのレッスンを通じて、講師たちも刺激を受けながら学ばせてもらっています。

レッスンの空き状況はこちらから。↓

どちらの教室でも、ワンコイン体験レッスン(30分・500円)を受け付けています。

※小金井教室では曜日によって担当講師が異なりますので、ご予約の前に必ずご確認ください。

※教室の住所は、体験レッスンをご予約いただいた方にのみお伝えしております。

渡邊智子

国立音楽大学大学院器楽学科ピアノコース修了。

ウィーン夏期音楽セミナー修了。ポーランド・クラクフ室内管弦楽団とピアノ協奏曲の共演経験あり。
論文『楽語から見たブラームスの音楽~ピアノ作品におけるAndanteの用法~』が2008年度PTNA研究論文に採用され、PTNA(全日本ピアノ指導者協会)のHPに掲載中。

ピアノを教える仕事は大学生時代から続けています。大学院修了後から講師業に本腰を入れるようになり、現在は小金井教室と三鷹教室で毎日レッスンを行う生活です。
小金井教室では(火)(木)(日)、三鷹教室では(月)(水)(金)(土)にレッスンをしています。※現在、三鷹教室は不定期・単発レッスンのみ受け入れ可。小金井教室では定期レッスンの生徒さんも募集しています。

演奏活動は頻繁にはできませんが、年2~3回、細々とでも途切れないように頑張っています。最近はフルートなど管楽器との共演させていただくことが多くなりました。アンサンブル演奏の経験を積むことで、ソロ演奏やレッスンでも視野が広がっていくように感じています。

毎日多くの時間をレッスンに費やしていると、どうしても運動不足になりがちです。意識的にヨガなどで身体を動かすようにしていますが、慢性的な肩こりはなかなか改善せず…。2019年は「健康に動ける身体作り」を目標に自分改革を目指しています!

因みに、このHPは、私がWEBサイト作成を勉強しながら作りました。独学なので改善点が多々あると思いますが、これから少しづつ直して見やすいサイトにしていきたいと思っています。

ブログでは、日々のレッスンを通じて考えた事などを綴っています。

YouTubeでは演奏を公開しています。

プロフィール写真1

渡邊みゆき

国立音楽大学教育音楽学科卒業。

小金井市で活動しているコーラス「はな」の伴奏ピアニストとして、毎年「小金井市民コーラスのつどい」に出演。また、介護施設でのボランティア・コンサートなどにも積極的に取り組んでおり、音楽を通して様々な出会いと交流を楽しんでいます。

教育音楽学部に在籍していたため、教職免許を持っています。
また、ピアノと並行してエレクトーンを習っていたこともあり、ポピュラー音楽にも馴染んでいます。

最近の楽しみは、友人たちとお食事に行ったり、ディズニーランドに遊びに行ったりすること♪

レッスンは小金井教室で行っています。開講日時はこちらをご覧ください→スケジュール

現在は、(水)と(土)に生徒さんを募集しています。

ピアノを通じて子供たちと触れ合うことは大きな喜びです。また、年齢の近い大人の生徒さんとは分かりあえる部分も多く、お話できるのが楽しみでもあります。

プロフィール写真2